花粉 肌荒れ ニキビ

MENU

女性の2人に1人は花粉症

 

花粉肌荒れニキビ

現代人の多くは花粉症の悩みを抱えていますが
女性の2人に1人は花粉症の症状を自覚していることが判明!

 

ドクターシーラボのアンケート調査によると

 

Q、自分は花粉症である?
A、YES 47.2%(約2人に1人)

 

約半数の人が花粉症で悩んでいるんですね。

 

 

時期については

 

Q、どの時期に1番症状があらわれますか?

 

A、春 75.4%
  秋 8.5%
  冬 2.1%
  夏 1.4%
  1年中 12.7%

 

実は春だけではなく、1年中花粉は飛んでいるので1年中悩まされている方も多いんです。

 

 

花粉と肌荒れの関係

 

花粉症症状は肌にも悪影響がありますか?との質問に74%(7割)の人が
影響があると答えています。
中でも、ダントツ1位!59%の人が「肌が乾燥する」と答えています。

 

では、なぜ花粉の影響でお肌が荒れるのでしょうか?
ここではその仕組みと対策方法についてお伝えします。

 

 

花粉でお肌が荒れる仕組み

 

花粉で肌が荒れる原因は2つあります。

 

<その1>
花粉が肌に付ついて身体がアレルギー反応を起こし、痒みや赤みといった炎症が起こります。
目をこすったり、鼻をかんだりと肌への摩擦行為が増えることによって肌への負担が大きくなる為。

 

これは、花粉症皮膚炎とも言われています。

 

<その2>
肌のバリア機能が低下によるもの肌の水分量が低下して
乾燥がどんどん進んでしまうことによるもの。

 

その原因としては・・・

  • 肌の乾燥を放置
  • クレンジング、洗顔時間が長い
  • 洗顔時のお湯の温度が30度以上と熱い
  • 軽いメイクでもオイルクレンジングを使う etc...

 

 

この結果、肌は外部からの刺激に弱くなり、花粉等の外的刺激でお肌にかゆみが生じたり、
化粧水がしみたり、大人ニキビ等様々な肌トラブルを発生させるというわけです。

 

 

対策方法について

 

外から帰ってきたら直ぐに洗顔やシャワーを浴びて花粉をすぐに落とすことが必要。
その際には、お湯の温度に気をつけてたっぷりの泡でこすらず優しく洗顔。
肌に負担をかけないことがとても大切です。

 

その後で、保湿効果の高い化粧品でたっぷり潤いを与えてあげましょう。
肌に必要な潤いが戻ると、肌のバリア機能も高まります。

 

 

肌の乾燥が激しく、花粉症、大人ニキビが出来ている方に最適な化粧品がラ・ミューテなんです。
化粧品の高保湿効果が他社よりも高いうえに、乾燥による肌トラブルをしっかりと防いでくれるため。

 

しっとりと潤い、肌の乾燥だけではなくニキビそのものにも働きかけてくれる成分が
含まれているので、乾燥・ニキビの悩みを一度に解決してくれる心強いスキンケアアイテムです。

 

→詳細はコチラから確認出来ます